LINO LLC.
お問い合わせ先

tel : 090-1018-9322

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2017 LINO LLC.

- コミュニケーション能力向上の研修 新入社員が抱えやすい悩み 企業が意識したいポイント -

HOME  >> コラム一覧  >> コミュニケーション能力向上の研修 新入社員が抱えやすい悩み 企業が意識したいポイント

コミュニケーション能力向上の企業研修がうまくできていない、コミュニケーションの活性化を図りたいけど何をしたらいいのかわからない…など、社内コミュニケーションに課題があると感じていませんか?


社内コミュニケーションは、業務進行や社員にとっての働きやすさに影響を与える重要な要素のため、課題解決に向けて取り組む必要があります。


こちらでは、新入社員によくある悩みやコミュニケーション能力向上に向けた新入社員研修で企業が意識しておきたいポイントをご説明します。LINOでは企業研修のサポートをしていますので、お気軽にご相談ください。

// 新入社員の持つ悩みとは?企業に求められるのは理解を促す具体的な研修 //

新入社員は、それまでとまったく異なる環境に身を置きます。まだ職場に十分に馴染めていない入社初期には、仕事を覚えることに精一杯でしょう。そのため上司や先輩社員が、「すごい人に思えて緊張する」「まるで別世界の人に見えて何を話せばいいのかわからない…」と悩むケースも少なくありません。コミュニケーションという点で、適切なコミュニケーションの仕方を知らない、もしくは自信がない人も多いのです。


このような悩みを抱える新入社員のいる組織では、良好な雰囲気を作り出すことも難しくなります。

適切なコミュニケーションの不足は、誤解や誤認が生じる可能性を高くするのです。そうしたことによる意思疎通のズレが、新入社員を含めた職場の人間関係に摩擦を生むことも少なくありません。


コミュニケーションの質をますます悪化させ、業務を進めるための意思疎通すらままならなくなってしまうこともあります。このように、組織的な問題に発展してしまうこともあるのです。


新入社員に必要なのは、的確な伝達や質問の仕方、相手の話の聞き方、相手の意図を汲み取ることの重要性を理解することです。企業には、具体的な指導・教育が求められます。研修での学びを職場で実践しながら慣れてもらえば、新入社員の悩みも、組織のコミュニケーション上の問題も、解決していくことができるはずです。

// コミュニケーション能力向上のために企業は研修をどう組み立てるべきか //

コミュニケーション能力とは、具体的にどのような能力を指すのでしょうか。複数の人が説明しようとしても、それぞれ違った言葉で表現されると考えられます。であれば、「円滑なコミュニケーションをするべき」「もっとコミュニケーションを取っていこう」というときに、具体的に何が必要だと受け止めるかも人それぞれ違ってくるのではないでしょうか。


コミュニケーション能力が高いとは、自分が伝えたい、もしくは伝えるべきことを明確に伝えることができる状態です。ビジネスの場合、簡潔さも求められるでしょう。

さらに、相手から伝えられることを、相手の意図通りに受け取れる能力も同じく備えている状態です。社員のコミュニケーション能力向上のための研修では、「コミュニケーション」の要素を分解して、各項目の理解と実践を促すことが重要となります。


コミュニケーション能力は、主に「文法能力」「社会言語能力」「談話能力」「方略能力」という4つの要素で成り立ちます。

文法能力:文法的に正しい文を使う能力
社会言語能力:相手や周りとの関係性や社会的背景、目的などから判断し、適切な表現や文脈を使い分ける能力
談話能力:自然に、わかりやすく話の流れを組み立てる能力
方略能力:コミュニケーション上の目的を達成するために「なんとかする」能力

(例:繰り返す、トーンを上げる、伝える手段や言い回しを変える)

一般的な研修ではこれら4つの要素を基本事項として区切り、解説や実践を交えて理解を深めていくことが多いです。グループを組み、ゲームや対話で実践しながらコミュニケーション能力の向上を図っていく研修は多く見受けられます。

// コミュニケーション能力向上のための研修は「スキル」×「笑顔」がカギ //

社員のコミュニケーション能力向上を課題とする企業は多いです。職場のコミュニケーション上の悩みを抱える社員も少なくありません。環境に慣れていない新入社員であれば、なおさら心的ストレスが大きくなることには配慮が必要です。


上記のようなコミュニケーション能力向上を考えることも大切ですが、ストレスの多い現場で大切なのは「笑顔」です。特に緊張することの多い新入社員には、笑顔で接するだけでも緊張を和らげることができます。いくら話し方、聞き方に気をつけても、そこに笑顔がなければ円滑なコミュニケーションは難しくなってしまいます。


LINOでは、コミュニケーション能力向上のための「スキル」と、コミュニケーションを円滑にするための「笑顔」の2つに焦点をあてた講演・企業研修を行っています。笑顔が生み出す力、大切さを知ることで、より良い人間関係の構築につながります。


講演やセミナー、企業研修のご依頼は、お気軽にお問い合わせください。


企業向け研修の活動実績はこちら

● 鳥取の合同会社LINOのお役立ち情報 ●

- コミュニケーション能力向上の研修ならLINO -

【会社名】
合同会社LINO
【住所】
〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉3丁目16−25
【TEL】
090-1018-9322
【MAIL】
silkyyoga@gmail.com
【URL】
https://www.smile-lino.com/

COLUMN