LINO LLC.
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
お問い合わせ先

tel : 090-1018-9322

© 2017 LINO LLC.

- 雪山体験に欠かせないスノーシューや服装とは 初心者や子供も参加OKのツアーにぜひ -

HOME  >> コラム一覧  >> 雪山体験に欠かせないスノーシューや服装とは 初心者や子供も参加OKのツアーにぜひ

雪山を体験したことはありますか?暖かい時期に山登りに行かれている方でも、雪山はまだ体験したことがないという方は多いのではないでしょうか。冬の時期の山は、また違った顔を見せてくれます。


LINOでは、冬の時期の山で、初心者や子供でもアクティビティを満喫していただける雪山体験ツアーをご用意しています。スノーシューを履いて雪山を歩いてみませんか?雪山に登ったことのない方には耳慣れないアイテムだと思います。


そこでこちらでは、スノーシューのことや雪山体験ツアーに参加する際の服装、雪山体験ツアーのコースやアクティビティについてご説明します。

// スノーシューとは?雪山を楽しむための必須アイテム //

スノーシューは、雪の上を歩きやすくするための履き物で、雪の上で履くと浮力が働くため、歩きやすくなります。日本では、昔から深い雪山を登る際に、足底にだ円形の輪っかのついた輪かんじき(わかん)が使われてきました。


スノーシューはその西洋版で、形状は輪かんじきより縦長になり、雪の上を歩くときの浮力がさらに高くなります。雪の上を歩き慣れない初心者や子供でもスイスイと歩きやすいのが特徴です。


また、スノーシューは足全体をガチッと固定するのではなく、かかとを浮かせる形で履くので、簡単に脱いだり履いたりすることができます。スノーシューがあれば、誰でも新雪のスノートレッキングを楽しむことができるのです。

// 初心者や子供も要チェック!雪山体験ツアーに参加するときの服装 //

雪山で歩くときにも汗をかくので、乾きにくい素材だと冷えを招きます。天候によって気温の変化もあるため、防寒と快適性を考慮した服装の用意が必要です。特に、初心者や子供は、スノーシュー以外の服装のこともしっかりチェックしておきましょう。


◇インナー
フリースなど保温性のあるものを下着の上に重ね着してください。綿ではなく速乾性のあるポリエステルなどがおすすめです。


◇手袋
ニットやフリース製の手袋に、防水性のある手袋を重ねます。スキーやスノボ用の手袋でも代用可能です。

 

◇アウター
防風・防水加工された、上下が分かれたものを着用してください。インナーで十分に防寒できれば雨具などでもOKです。スキーやスノボのウェアでも代用可能です。


◇下着
綿ではなく速乾性のあるポリエステルなどの素材がおすすめです。


◇帽子
ニット帽などで耳まで覆えるものを着用しましょう。


◇サングラスorゴーグル
晴れていればサングラス、雪が降っていればゴーグルが使いやすいです。


◇リュック
両手を使える背中に背負うタイプを使ってください。食料や飲料などの持ち物はすべてリュックに入れます。


◇ダブルストック
2本のストックをそれぞれ両手に持ってバランスをとります。


◇雪よけスパッツ
靴に雪が入らないように足首からふくらはぎを覆うスパッツです。


◇登山靴+アイゼン
防水性と保温性のある登山用の靴をご用意ください。長靴は防寒機能がなく、脱げやすいので避けましょう。山のレベルに合わせたツメ本数(4~8本)のアイゼンを装着します。

// 初心者や子供も笑顔になる!LINOの雪山体験ツアーのコースやアクティビティ //

LINOがご提供している雪山体験ツアーは、動物の足跡や新しい生命の息吹を感じながら、大自然の中をスノーシューを履いて進みます。


下りは、スノーシューやストックを背中に縛って雪板で滑り、コース途中にある歴史的な重要文化財である大山寺や大神山神社などを見て回るアクティビティも含まれています。


雪板とは、スノーボードのような形をした板の上に乗り、新雪を滑るアクティビティです。スノーボードと違うところはビンディングがついておらず、板の上に直接乗って滑る点です。サーフィンのように自由度の高い滑りが楽しめます。雪板が楽しめるポイントはふかふかの新雪です。パウダースノーなので転んでも怪我をする心配がなく、初心者や小学生の子供でも安心して楽しめます。


この体験ツアーの1番の魅力は、「山陰の自然」「歴史と文化」「アクティビティ」この3つが同時に体験できる点です。

 

  • 雪の中の大自然

  • 昔の人々が歩んできた歴史や文化に触れる

  • 雪の上のパウダーサーフィンを楽しむ


一見、別々の要素と思われるような体験を1つのコンテンツでお楽しみいただけます。LINOはこのような「人生を豊かにする経験」をご提供することで、みなさんを多くの「笑顔」でいっぱいにしたいと考えています。


誰でもできる、安心なアクティビティ。それでいてちょっと贅沢でプロフェッショナルな体験をお約束いたします。

// スノーシューと防寒性の高い快適な服装で雪山体験ツアーを楽しもう! //

LINOの雪山体験ツアーは、初心者や小学生の子供さんでも安心してご参加いただけるコースとアクティビティのプログラムです。スノーシューで、雪の中をサクサクと進み、雪板で滑り下りながら、冬の大自然を満喫しませんか?適した服装で参加するのも、安全で快適な時間を楽しむためのポイントです。みなさんのご参加をお待ちしています。

● 鳥取の合同会社LINOのお役立ち情報 ●

- 雪山体験ツアーならLINO -

【会社名】
合同会社LINO
【住所】
〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉3丁目16−25
【TEL】
090-1018-9322
【MAIL】
silkyyoga@gmail.com
【URL】
https://www.smile-lino.com/

COLUMN